発達障害と知的障害
Home > 障害年金の解説 > 発達障害と知的障害

発達障害と知的障害の障害年金のとらえ方

大人になって発達障害と診断される方が

増えてきているような気がします。

その場合、最初に医療機関へ行き、

診断されたときになります。

なので厚生年金加入時が初診日になる

場合は、障害厚生年金で請求する

ことになります。

●知的障害の方はすでに

療育手帳が発行されていると

思いますが、療育手帳がBで、

軽度の知的障害で、

働いていたとしても

受給できる可能性はございます。

特に特別児童扶養手当を受けていた方は

受け終わった後、20歳から障害基礎年金へと

スムーズに移行できるかもしれません。

当事務所では職場での支援状況や、

日常生活で困っていることを

詳しく聴き取りサポートをします。

何軒かの社労士事務所に断られ、

当事務所に依頼されて無事受給出来た方も

いらっしゃいます。

●また、いくつかの精神疾患を併発されている

場合もあります。別の機会に取り上げます。

発達障害

当事務所では発達障害の方の年金受給

支援に力を入れています。

東京で開業した当初、自閉症関連の団体に

週2回アルバイトに行っていたことがありました。

どこか気になるものがあったのだと思います。

ちょうど当時、草なぎ君が自閉症

である主人公のドラマをしていました。

アルバイト先は高田馬場にあり、

ビル全部が障害者関連の団体が

入居していて、フロアが細かく

区分けされておりました。

皆生き生きと仕事や話し合いを

しているように見受けられました。

(今もあるんでしょうか?)

近くに美味しい讃岐うどんの店がありました。

発達障害は、先天性疾患であっても

知的障害を併発している場合を除き、

20歳前に受診がなく、20歳以降に初めて病院に行き、

医師の診断を受ければ、そこが

初診日になります。言い換えれば、そのとき

厚生年金に加入中であれば障害厚生年金の請求が

できます。また、うつ病などの他の

精神疾患を併発することが多く、

発達障害と併存する疾患とで総合的な認定が

行われます。

(扱いはケースバイケースです。)
お問い合わせ

 当事務所への面談予約・業務依頼は
上のお問合せフォームか電話番号へ
お願いします。

 

まだ検討中の方、迷っている方も
お気軽にお問い合わせください。

☆☆お電話でのお問い合わせはこちらへ 

専用電話 090-5514-4807

受付時間9時~17時 

※出先などで電話に出ることが出来ない場合が

ございますので、留守番電話に残しておいて

いただければ折り返しお電話させて

いただきます。

万が一2日経っても当方から
連絡が来ないと言う場合は
ご面倒ですがもう一度連絡
いただければと思います。

 

.:**:....:**:....:**:....:**:..

.

社会保険労務士川越昌子事務所

〒013-0063秋田県横手市婦気大堤

字下久保157

メールでの問い合わせはこちら


FAX:0182-32-7540

 

主要面談エリア

秋田県中央地域、県南地域、県北地域一部、

岩手県一部、山形県一部


※現在当事務所では業務多忙につき
受任されているお客様最優先で
時間を融通しております。

一般的なご相談に
対応する時間はございません。

一般的なご質問は
月1回の無料相談会の時に
予約していただくか、
申立書用紙をもらった行政機関や、
NPO障害の年金支援ネットワークへ
電話相談ください。


障害年金とは 障害年金の解説 障害年金相談 サポート業務の流れ 料金案内

年金ダイアリー 障害年金の解説

  Q&A 障害年金相談・代理    無料障害年金相談会

大動脈解離・人工弁 変形性関節症 人工透析

 発達障害 知的障害 神経症 うつ病 統合失調症 双極性障害